メインメニュー
ログイン

ユーザー名:


パスワード:





パスワード紛失

オーベルジュまつむら

  • このフォーラムに新しいトピックを立てることはできません
  • このフォーラムではゲスト投稿が禁止されています

投稿ツリー


前の投稿 - 次の投稿 | 親投稿 - 子投稿なし | 投稿日時 2005/8/16 10:08
solo  管理人 居住地: 福岡県宗像市  投稿数: 146
国道495号の樽見峠、木工芸のログハウス前、ワーゲンやミニクーパの中古屋の脇の狭い道を南に50mほど降りた右側に駐車場のある古民家風の建物が「オーベルジュまつむら」だ。高向の知人が、「それは美味しかった」と教えてくれたレストラン。まだ訪ねていないのが、どなたか感想を聞かせてください。

予約が必要です。
0940-62-3666
前の投稿 - 次の投稿 | 親投稿 - 子投稿なし | 投稿日時 2005/10/9 12:27
ゲスト 
要予約だそうです。
先日、やっと見つけて行って見たら、
「今日はお休みなんです」とマダムに言われました。
ディナーは5000円から。







前の投稿 - 次の投稿 | 親投稿 - 子投稿なし | 投稿日時 2005/10/29 7:43
solo  管理人 居住地: 福岡県宗像市  投稿数: 146
引用:
guestさんは書きました:
要予約だそうです。
ディナーは5000円から。

残念でしたね。
懲りずに再訪してください。
電話番号書いてなくてごめんなさい。
0940-62-3666

--
いづしんのすけ

前の投稿 - 次の投稿 | 親投稿 - 子投稿なし | 投稿日時 2008/6/17 8:19
solo  管理人 居住地: 福岡県宗像市  投稿数: 146
小学館インターネットマガジン「SOOK」
http://www.magsook.jp/mokuji/formal/005.html#02

お抱えシェフのいる気分 組数限定
今宵、王様のレストランで。
第13回 オーベルジュまつむら
限られた客だけが味わえる、フォーマルな雰囲気の一流レストランをご紹介。今回紹介するのは、玄界灘を間近に控えた福岡県宗像市にあるフランス料理店「オーベルジュまつむら」。地元産食材を使った料理に腕をふるうのは、福岡の一流ホテルなどで総料理長を務めたオーナーシェフの松村隆さん。古民家を改装した風雅な空間で、静寂に包まれたディナーを味わえるのは、一日わずか2組のみだ。
前の投稿 - 次の投稿 | 親投稿 - 子投稿なし | 投稿日時 2008/6/17 8:37
solo  管理人 居住地: 福岡県宗像市  投稿数: 146
2008年6月16日(月)のお昼の「オーベルジュまつむら」は、一年に数回あるかないかという特別な日だった。その日は私たちだけの「オーベルジュまつむら」はまさにお抱えシェフがランチをつくってくれた。旧家をそのまま使った和風なレストランは周囲の自然に溶け込み、美しい雅眉鳥のさえずりをまじかに聞きながら、最上質のフレンチを堪能することができた。
  条件検索へ

気になるショップ(全国版)
むなかたミニ書店
アマゾンを使った書籍紹介です。まずお近くの書店でお探しください。見つからなかったら『むなかたミニ書店』を是非ご利用ください。

メディアに強くなる

地球環境コーナー

農楽コーナー

反戦・平和コーナー

心に残る懐かしのCD
新着リンク
最新ニュースブロック